STD(性行為感染症)の基礎知識と各種性病別の原因,症状,治療法の解説ヌ

性病110番

性病の症状・治療法


病院に行かなくても
自宅で性病検査ができる!
自宅でできる匿名の性病検査キット
12種の性病検査が出来る

今すぐ匿名で検査する

性病とSTDの違い

性に関する病気は、
軽い症状のものから重度のものまでさまざまありますが、
どれも出来ることならかかりたくないですね。

性の病気には二種類の呼び方があり、
それぞれ「性病」「STD」といいます。

STDは
性行為感染症という意味をもつ病名で、
Sexually Transmitted Disease(性行為で感染する)を略した言葉です。

性病の方は
昭和23年に設定された
性病予防法に記された病気を指すもので、
「クラミジア感染症」「淋病」「梅毒」「軟性下疳」などをいいます。

STD(性行為感染症)は
"性行為による感染すべて"の病気を総称したものですから、
「性行為よって移った」という条件を満たしていれば、

性経験のない子供や女性に
症状があらわれた場合でもSTDとします。

UP▲

~性病110番へ

Copy right(C)
性病110番
All Rights Reserved.